CADデータ長期保存研究会

 English

 自動車産業や航空機産業などの製造業では、CADデータはシステムに依存して作られており、それを長期的に保存する場合には、従来なかった種々の問題に直面する。例えば、CADシステムがバージョンアップなどにより、CADデータそのものの保証ができなくなるのが一例であろう。 製造業では、特定のCADに依存しない「CADデータ長期保存のしくみ」の確立が、早急に望まれている。
 我々は、ISO 10303 (STEP/AP203及びSTEP/AP202)をベースに、これらの2次元および3次元のCADデータを長期保存するための枠組みを作成する。


概要
背景及び目的

出版案内
本研究会の成果物

ニュース
CADデータ長期保存に関する
CADデータ長期保存プロジェクト
長期保存規約のダウンロード
メンバーへの情報 (パスワードが必要です)


STEPファイルビューア

評価版ダウンロード



〜お知らせ〜
2000/09/13 CAD長期保存規約(規約編)英語版が、0.92として改訂しました。
2000/09/04 出版物「CADデータ長期保存規約」に付属のSTEPビューアは、30日の期間限定の試作版です。詳しくはこちらを御覧下さい.
2000/07/26 当研究会の成果物、 NS Viewer (STEPファイルビューア)の製品版マイクロ・シー・エー・デーより発売されました。その評価版ダウンロードできます。
2000/06/19 CAD長期保存規約(規約編)」日本語/英語版共に、0.91として改訂しました。

CADデータ長期保存についてご質問等ございましたら、下記メールアドレスまでご連絡ください。
info@mosla.org

本ページの著作権は、CADデータ長期保存研究会(MOSLA)にあります。
Copyright © 1999-2000, Maturity Of Standard for Long term cad data Archiving(MOSLA), All rights reserved.